POSシステム基本ソフト

開発元

“ FILL Code Factory ”
ビジネスパートナー、デジタルビュア株式会社のPOS開発チームです。
過去に専門店、酒販店、DPE ショップ、向けのシステムの開発実績があり、それらのノウハウをパッケージ化しました。

開発理念

@ 操作性が良いこと
A 高機能であること(他社製のPOS機能は極力全て取り入れること)
B 安全であること
C 低価格であること
D パソコンの機能を十分に生かすこと
E 汎用性のあること

セールスポイント

1.OS に Windows Vista、Windows 7、Windows 8 を採用
一般に普及したWindowsを採用することにより、豊富なリソースと拡張性を生かし、安価でシステム構築が可能です。
レジ機能ではマウスレスで操作が可能でスピーディにオペレーションできます。

2.オール・イン・ワン・パッケージ
使用する環境・構成に関わらず、サーバー機能もクライアント機能も本部機能さえもひとつのパッケージに凝縮しました。
ですから追加オプションの費用の心配はありません。

3.各種ハードウェアに対応
POSの構成は自由です。POS 周辺機器を接続しなくてもパソコンだけあれば運用が可能です。
もちろん、ご予算ならびに必要に応じて機器の選択ができます。タッチパネルモニタについては Windows 対応のもので接続可能です。
ジャーナルは電子ジャーナルを採用し、省コストで保存スペースを削減します。
また、フォーム作成機能を持っていますので、専用のラベルプリンタを使用することなく値札ラベルを発行できますし、 DMラベル、ポイントカード、納品書、請求書等自由なレイアウトで汎用の用紙に印刷できます。

4.通信環境
通信コストがまだ高いことからオンラインではなくインターネット経由でFTPサーバを利用したデータ集配信機能を取り入れました。 多店舗型ネットワークでは、顧客データ・商品データ・仕入先データ・売上データ・仕入データ等の各店舗の比較・分析ができます。

5.多彩なシステム構成
オール・イン・ワン・パッケージでありながら、単店舗型スタンドアロン・単店舗型 LAN 構成・多店舗型ネットワーク等ご利用形態に合わせたシステム構築が可能です。

6.豊富な分析機能
顧客管理機能・販売管理(売掛管理)機能・商品管理(在庫管理・仕入管理)機能・従業員勤怠管理機能等からの各種帳票出力、分析機能を標準で持っています。 また、CSV形式での各種データの書き出しができますので、データの加工も可能です。

7.多彩な売上登録機能
現金販売はもちろんのこと、売掛販売、クレジット販売、デビットカード販売にも対応しています。
クレジットならびにデビットカードについては、CAT端末と直接接続はできませんが、それぞれの精算リストで管理できます。

8.各種データの安全性
商品データ・顧客データ・売上データ等各種データは、自動バックアップ機能により外付記録メディアに自動でリアルタイムに保存されます。ですから、Windowsやハードウェアのトラブル時も安心です。

開発環境

データベース Paradox LEVEL7
開発言語IDE環境 Pascal Delphi5 Enterprise
動作確認 Compaq、DELL、EPSON、E-Machines、Faith、IBM、Mouse、NEC、Sony、SOTEC
動作確認CPU INTEL、AMD、各社CPU